自分の発信したいことを明確にすることでアクセス数は増えます!!

テーマを押し出せば検索サイトから優遇される

たくさんの人に見てほしいという希望を持ってホームページを作るのであれば、心がけるべきことが一つあります。それはテーマを明確にすることです。たとえば、映画が大好きで、鑑賞した映画のレビューを読んでほしいと考えているのであれば、日常の記録の中に映画レビューも入れるという形のホームページよりも、映画レビューだけを掲載するホームページを作った方がアクセスを増やしやすいです。なぜかというと、検索サイトで」「映画レビュー」というキーワードを入力した場合、映画レビューに特化したサイトの方が、検索結果の上位に表示されやすくなっているからです。
ホームページのタイトルも、初めて訪れた人が映画レビューに関するサイトなんだと一目でわかるようなものにすると、より効果的です。

自分の職業など属性を押し出すという方法もある

では、特にこれといって書きたいものはないものの、ホームページを作ってアクセス数を増やしたいという場合はどうすればいいのでしょうか。
こういったケースでは、自分の属性を前面に押し出すという方法があります。たとえば、銀行に勤めているのであれば、銀行員から見た世の中といった漠然としたテーマでも、銀行員というのは日頃、どういうことを考えていたり、あるいはなにを食べてどんなところへ遊びに行くのかといった興味を持つ人が集まります。そういった人を取り込むわけです。
なので、こういったタイプのホームページを作る場合は、自分の属性をタイトルに織り込むといいでしょう。ただ、属性を出すと人気が出たときに正体を詮索されることがあるので、個人を特定されないように注意しましょう。

ホームページ作成の実績のある専門業者の特徴として、見積もり額が安いことや、納期が短いなどの共通点があります。